キャンセルしても大丈夫じゃらんポイント

宿泊する際などに、ポイントを貯めてお得に過ごす事が出来るじゃらんポイントですが、キャンセルしたい場合は一体どうすれば良いのか紹介したいと思います。

予約をキャンセルすると利用ポイントは、有効期限内である限り、自動的に戻ります。

また利用出来る状態になるので、安心して下さい。

しかし、ポイントの有効期限が過ぎている場合には、戻りませんので気を付けて下さい。

宿泊施設へのキャンセル連絡を頂いた場合、システム上のキャンセル処理は宿泊施設が行います。

宿泊施設にてキャンセル処理が完了した場合も、ポイントは有効期限である限り、自動的に戻ります。

キャンセル完了時点で、有効期限切れのポイントが含まれる場合は、失効しますので注意して下さい。

キャンセル処理が完了したら、じゃらんnetより「予約取消メール」が自動配信されますのでチェックして下さい。

「キャンセル方法」として、会員ログインして予約された場合(予約番号が0か4から始まる方。

じゃらんnetに、直接ログインしてキャンセルを行って下さい。

「インターネットから変更可能日時」(マイページの「予約詳細」に記載)を過ぎると、ネットではキャンセルできません。

この場合は、宿泊施設のに直接連絡して下さい。

連絡の際は、「変更可能日時を過ぎ、自身で操作ができない」事を伝えます。

予約確認メールや予約照会画面に記載されている「予約番号」を伝えて頂くとスムーズに行きます。

会員登録(会員ログイン)せずに予約された場合。

予約番号が6から始まる方。

インターネットからの変更日時(マイページの「予約詳細」に記載)をすぎると、ネットではキャンセル出来ません。

この場合も宿泊施設に直接連絡して下さい。

連絡の際は先ほどと同じ様に自身で操作ができない事を伝えて、予約番号を伝えるとスムーズにキャンセルが完了します。

ネットからではなく、電話(じゃらんnetコールセンター)で予約された方は予約番号が2から始まります。

電話で予約の方は、じゃらんnetこーるセンターに直接電話して予約をキャンセルします。

また、キャンセル料に関してですが、宿泊施設が定めたキャンセル規定により、キャンセル料が発生する場合があります。

キャンセル料が発生した場合は、宿泊施設からの請求に従ってお支払いして頂きます。

キャンセル規定は、予約確認または予約照会画面で確認できます。

じゃらんポイントは期限内であれば戻ってきますが、キャンセル料が出るのはもったいないです。

キャンセルが出ない様に、しっかり計画を立てて宿泊施設に予約は入れる様にしたいです。