ポンタのおかげでじゃらんポイントが貯まりやすい

じゃらんでは、リクルートのポイント連携サービスを利用して、貯まるポイントは「pontaポイント」になりました。

今後じゃらんnetの利用で貯めるポイントは、pontaポイントになります。(お持ちのリクルートポイントはリクルートのポイント連携サービスで引き続き利用する事が可能です。

2015年11月24日に予定していた、新たなポイントサービスにつきまして、サービス・システムの不具合が生じたため、時期を延期する事になりましたが、2016年2月2日により当該サービスを開始しました。

pontaの新しい公式際と「ponta web」にて「ponta利用手続き」が無料ででき、ponta提携店舗で加算されたpontaポイントをリクルートのWEBサービスで利用していただくと、リクルートのWEBサービスにおいて加算されたpontaポイントをponta提携店舗で利用いただく事が可能になります。

また、リクルートポイントからpontaポイントの交換サービスも再開しました。

pontaが使える事によって、大分ポイントも貯まり安くなった様な気がします。

私がよくponta利用する所は、「LAWSON」と「GEO」です。

LAWSONは、ちょっとした買い物でよく利用します。

家の近くにあるという事もありますが、LAWSONは日常的に利用する場所なので嬉しいです。

レンタルDVDと言えば「GEO」に行きます。

GEOもコンビニまでとは、言いませんが、レンタルするならGEOに行くので嬉しいところです。

これから、利用できそうな所ですが、「ホットペッパービューティ」を利用してヘアーサロンやネイルサロンに行きたいと思っています。

安くで利用でき、ポイントが貯まるのは嬉しいですよね。

「ホットペッパーグルメ」の方でも利用できるので、友人や家族の食事に行く際は、ここから予約して、クーポンを使って安くで食事してさらにポイントを貯めてはいかがでしょうか。

リクルートとpontaの相互交換が開始しましたが、交換率は1対1のいーぶんです。

リクルートカードの価値が格段に向上しました。

pontaを利用できるお店は、全国で14万店舗以上となりました。

リクルートカードで貯まるポイントが使えるお店も同様です。

リクルートカードカードプラスは、還元率が2.0%と日本最高峰のクレジットカードです。

1リクルートポイントからpontaポイントに交換できる様にもなりました。

全てのポイントが一気に交換できるので便利です。

pontaポイントからリクルートポイントへの交換は終了しました。

pontaポイントポイントは、リクルート系のサービスに利用できる様になったので、pontaポイントからリクルートポイントへ交換する必要性は皆無なので、特に問題はないかと思われます。

まだ、pontaカードを作ってない方は、この機械に作ってポイントを貯めてみてはいかがでしょうか。