予約する時にじゃらんポイントの使い方

旅先の宿泊施設などを利用する際に予約しますが、宿泊先に直接電話をして予約するのはもちろん、今はネットからでも予約が可能になっています。

じゃらんnetから宿泊施設の予約を取れば、その分ポイントがもらえて大変お得です。

そのポイントの使い方の紹介をしたいと思います。

「ポイント割引」を利用する時、宿泊料金が最大で10%割引きされます。

例えば、2万円の宿泊料金が発生する場合は、10%の2000円まで割引きできます。

ポイントを割引きとして使う事も出来ますが、「無料宿泊券」と交換出来たりもします。

注意点がありまして、無料宿泊券の有効期限は、発行日から180日間です。

無料宿泊券にも期限があるので、交換の際は計画を持って行って下さい。

後は、「グッツと交換」もできるそうです。

1000ポイントから交換できます。

1000ポイントだとじゃらんの3回購読や旅行のガイドブック等が貰えるそうです。

3000ポイントでオリジナルグッツでルームシューズ&アイマスクがありそうです。

オリジナルグッズに関しては、期間があると思うのでそのへんをチェックするのも楽しみですね。

3000ポイントの次が50000ポイントで、金沢旅行と一気に上がります。

ポイントには、期限があるので、自身に合ったポイント利用方法を探してみて下さい。

ポイントの利用の仕方は、「じゃらんnet」から「マイページにログイン」して、左側にあるメニューの中に「ポイント」「旧じゃらんポイント利用」とあるので、そこから入ると小さく画面右下に「無料宿泊券他に交換はこちら」とあるので、そこから選択する事が出来ます。

無料宿泊券とグッツの交換は、小さく表示されていて見落としそうなのでしっかりチェックして下さい。

ポイントを割引で利用する際は、通常通り宿泊したい地域を選択した後、こだわり設定で旧じゃらんポイントが使える宿と選択すると、利用可能な宿が見つかります。

予断ですが、効率ポイントを貯める方法として、リクルートグループが発行してるクレジットカードを利用すると、効率良くポイントが貯まって行きます。

リクルートカードは、年会費でポイント還元率1.2%になります。

リクルートカードを使って買い物したポイントをじゃらんでの宿泊予約に使う事ができる様になるので、これがいかにお得かが分かると思います。

普段の生活でクレジットカードを使ってポイントを貯めておき、旅行する時にじゃらんを使って宿泊費を抑える。

旅行好きには、最もおススメ出来るカードなので頭に入れておきましょう。

せっかく貯めた「じゃらんポイント」の使い方は賢く使って行きたいですね。